粉引花絵カップ藤
島根県浜田市の石州亀山焼の陶芸作品の紹介と日常についてのブログ。
Firefoxの起動を高速化させる
0


    現在メインで使っているブラウザはFirefox3.0.9なんですが、しばらく前から起動が非常に遅くなってしまって、気の長いほうの自分でもついにきょう我慢の限界を超えたので なんとか少しでも起動を高速化できないか探ってみることにした。

    Firefoxの起動時間けさまでは、Firefoxのショートカットをクリックしてから表示されるまで速くて2.3分〜長いときで10分ぐらいかかっていた。あまりにも起動に時間がかかりすぎるので、GoogleChromeを起動させてブラウジングをしたり、メールチェックをしたりしている途中にノソノソ起動してくる始末でした。ひどい時はFirefoxのショートカットをクリックしてもまったく反応もしない、そんな日もありました。通常はgifやJpgなどの画像ファイルをFirefoxのショートカットにずりずりとD&Dして、かつを入れて起動させるそんな感じでした。使い始めた当初はクリック1発でサクサク動いていたので、いったいどこでぐれてしまったのやらこの子は、、、。



    Firefox3の起動が遅い5、今度こそ高速に・・・。晴正備忘録 さんによると
    起動が遅い原因は、 旧バージョンの Firefox で作製したプロファイルデータを Firefox3 でも使用し続けている。
    1. RSSフィード(Livemark)が多いと起動時にもたつく。
    2. アドレス解決にIPv6を先に探し始める。
    3. 複数のアドオンをインストールしていると、更新チェックに時間がかかる。
    4. 起動時などに処理を行うようなアドオンを入れていると、もたつく。
    5. アドオンのバッティングなどがあれば、もたつきの原因になる可能性がある。

    とのことですので、
    とりあえず、『ツール』-『オプション』とたどり以下の設定画面を出した。



    Firefox、アドオン、検索エンジンの更新が毎日あるわけでもない
    のでチェックをすべてはずして再起動させた。


    またアドオンですが、少し前にMySpaceツールバーを入れていたのでこれを無効化しました。
    Yahooツールバー,Googleツールバー,DeliciousBookmarks,ScribeFire,hatenabar
    ははずせないんですが、これで改善しなければ順次どれかを削除していきます。





    もう少しがんばって欲しいので、Firefoxの起動を“一見”高速化「Firefox Preloader」
    というツールを使ってみる。 結果ですが、挙動がおかしくパソコンにあわないようで断念しました。







    FAQ - Mozilla Firefox まとめサイト
    を調べていたら、かなり下のほうで『起動が遅い』という項を発見。
    SQLite Manager 0.4.8 というアドオンを使ってプロファイルの
    データベースを再インデックスすればファイル容量が小さくなり
    起動が速くなるようだ。SQLite Manegerの起動は、ツール -
    SQLite Manegerとたどる。




    詳しい手順は、
    firefox 3が遅くなった→ SQLite reindexで解決&高速化 - しおそると』さんを
    参照されたし。

    なおプロファイルの位置は、ここを参照





    Tableの中の各項を右クリックして『Reindex Table』を左クリック
    各項をそれぞれ実行します。






    Yesをクリック



    なお私は.sqliteファイルをすべてreindexしてみました。






    その結果起動時間が、20秒から30秒ぐらいに劇的に高速化され
    ました。
    GoogleChromeが15秒なのでぜんぜんかないませんが、
    Firefoxがこんなに速くなって満足してます。
    それにしても、Firefoxがデータベースを使ってたとか自力で
    メンテしてやらなければ起動すらしなくなるなんて
    考えもしてなかったので、きょうはとっても勉強になりました。





    充分早くなったので以下を実行しませんでした。


    Firefoxのことは、こちらに聞けということでMozilla Re-Mixさん
    アドオンから不要な言語ファイルを削除してFirefoxの起動を高速化するソフトウェア「Fireboot」

    Firebootは、使わない他言語ファイルを削除するというツール
    私のパソコンでは使えませんでしたが、これは有効だと思います。英語と日本語は残しておくことですね。ただMozilla Re-Mix: アドオンから不要な言語ファイルを削除してFirefoxの起動を高速化するソフトウェア「Fireboot」
    のコメント欄では、『あまり差異は感じられなかったなぁ/プロファイルの容量削減には効果あると思うけど、たぶんアップデートのたびに言語ファイル全部放り込まれるんじゃ……  [ by F-SQUARE ]』
    という意見もあるのでご注意。

    Firebootが動かなかったのでFirefoxのインストール先のProgramfilesフォルダを探してみましたが、言語ファイルが入っていそうなフォルダを見つけることができなかったので、エクスプローラの『ツール』 - 『フォルダオプション』とたどり『表示』タブをクリックし、『保護されたオペレティングシステムを表示しない(推奨)』のチェックをはずしOKボタンを押すと、隠されたファイルが見えます。

    c/Programfiles/MojilaFirefox/extensions/{CAFEEFEA-0016***-012****-****}
    /chrome/locate/

    extensionsというフォルダは、アドオンがインストールされているフォルダ




    つまりFirebootは、en-USとja-JPを残して、他のを削除していたというわけですね。

    『保護されたオペレティングシステムを表示しない(推奨)』のチェックをはずしたあと、必ず元の設定にもどしておくことを忘れないでください。すべて自己責任です。自信の無い方はやらないほうが無難です






    追記
    別のパソコンでFirebootは、使わない他言語ファイルを削除するというツール
    を試してみました。











    言語ファイル削除後、若干Firefoxが速くなったような気が、、、



    なお私の環境は、WindowsXP sp3 です。

    JUGEMテーマ:インターネット
    評価:
    佐藤 和人,ノマド・ワークス,西 真由,竹内 充彦,正田 拓也,芝田 隆広,水野 寛之
    インプレス
    ---
    (2005-02)

    陶芸家日記 / comments(0) / trackbacks(0)
    スポンサーサイト
    0


      - / - / -
      Comment
      *友好的なコメントは大歓迎です。 
      *投稿されたコメントは、管理人が確認後表示されます。
      *email.URL欄は省略していただいて結構です。emailに返信ご希望の方のみemailアドレスをお書きください。
      *コメント投稿中消失することがあります。長いコメントはテキストエディタに書いたものをコピー して貼り付けて投稿してください。








      Trackback
      *記事中に言及リンクまたは紹介リンクのないトラックバックは迷惑トラックバックとして除外されます。
      この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。